すかいらーく2018第3四半期決算-減益でも減配・優待改悪はしない?

すかいらーく

2018年第3四半期

決算説明資料要旨を作ります

すかいらーくの説明はこのパワーポイント資料が分かりやすく参考になります。

既存店売上高は累計プラス

既存店売上高は累計でプラスに転じ上昇基調

売上原価の上昇、人件費
や水道光熱費単価上昇などの影響もあり減益

営業利益はマイナス約18%

 2017年
第3四半期累計
(9ヶ月)
2018年
第3四半期累計
(9ヶ月)
前年比%
売上高2,704億円2,760億円2.1%
営業利益230億円188億円-18.4%
調整後当期利益141億円104億円-25.9%
調整後ROE15.8%10.5%-5.4%

株主還元について

• 配当については当初予想(期末配当1株当たり22円、年間合計38円)を据え置く
• 株主優待制度についても継続し、引き続き株主様重視の経営を行う

重い人件費

新規出店による店舗数増加影響26億円、人件費単価上昇により14億円増加

営業利益増減分析

 増減分析
売上成長+6
人件費-14
人件費以外-9
成長投資-9
優待引当-6
減損損失-5
その他-5

2018年連結業績予想の修正

既存店・新店の売上高は上昇基調にあるが、IFRS第9号(2014)の適用に伴う当期利益の変更に加え、予期せぬ自然災
害の影響、一過性を含むコスト増もあり、当初の業績予想の達成は難しいと判断し、下記の通り連結業績予想を修正

 前回発表予想今回発表予想増減率
売上収益373,800366,000-2.1%
営業利益28,70024,000-16.4%
税引前利益26,00020,000-23.1%
親会社の所有者に
帰属する当期利益
17,20012,500-27.3%

考察

一応予想当たりました。やっぱり人件費が重いの分かっていたので、減益修正するのではないかと考えていたのです。

決算前に売りました

昨日のうちに7分の2の株を処分し、利確しておきました。なので、明日あたりに買い戻して12月の配当・株主優待はもらおうと思っています。今回の予想は的中でした。

ただ、そうは思っていても売るのには勇気入りますね。私は優待目当てのホルダーです。

PTSは

1,704-42(-2.40%) (11/14 21:20)

昨日売却した 1,776.0円から72円の下落です。どこで買いを入れるか明日の値動きを見ながら考えたいと思います。

思ったほど下げないのでは?

明日の買値は1700円で入れようかと考えています。

業績下方修正はおおよそ織り込み済みだったのでは。また、個人株主が増えいています。

80%近い割合で個人株主です。12月の優待みんな期待しています。今回の件で危ないと思って売る人もいるわけですが、それに乗じて売り浴びせ買い戻す外資の力も弱いのではないか。

それに信用売り残 も積みあがってきているので、株価がだいぶ下げたら買い戻す圧力がぐっと増してくるのではないか。

個人株主で買い増したい人、安くなったら買いたい人がいるというのが私の予想です。

修正後の利益

2018年連結業績予想、営業利益240億円。税引き前利益が200億円です。達成は少し厳しい設定かもしれませんが、巨額の利益を創出する企業ですから今のところ維持(持っていて)で大丈夫じゃないかと思います。

予想通り

朝一番で地合を確認しながら、1650円で差しておきました。午前十時くらいに確認したら、1680円くらいでうろちょろ、ありゃ、これじゃ買えなくなると思って1680円で訂正注文。

それからぐんぐん上がって、1700円回復。今日は1770円で引けてます。

少額ですけどバッチリ儲けさせてもらいました。しっかり利益を出してなおかつ優待も丸々もらいます。

多少決算が悪くても

今後の傾向として、多少決算が悪くても少し下げて後はあげてくだけという循環になりそうな気がします。個人投資家が増えているのが大きいです。これだけリターンの大きい株式は他にないし。一旦このおいしさを味わった個人株主さんは、少し下げたところで1000株まで買い増ししてくんじゃないかな。

たぶん私もその口になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました